スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうしたらいいのだろう

 どうしたらいいのだろう。
 こんな状況でどうしたらいいのか、呆然としてしまいます。

 私のところは窯小屋の基礎部分が少々破損したのと、未焼成の作品が落ちて壊れました。

 また、注文品があるのですぐにでも窯を焼成したいのですが、「もし、たいている途中に大きな余震があったらどうしよう」と考えると、怖くて焼成できません。

 3月いっぱいは窯たきを見送り、4月に入ってから様子を見て焼くつもりでいます。

 今回の地震で被害にあわれたかたに、心よりお見舞い申し上げます。
 一日でも早く復興されることをお祈りしています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

伊東正明

Author:伊東正明
神奈川県湯河原でみかん灰釉の器をつくっています。
作品展の情報や、日々のことをつらつらと書き連ねます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。