スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰のためにつくる?

IMG_2724_convert_20100518173622.jpg
                             枯淡 花器

 夕方の休憩時間に見ていた再放送ドラマ「バンビーノ」にはまっていました。2007年制作の再放送ですが、あのマツジュンが出ているやつです。大学中途卒業の若者が、イタリア料理の厳しい世界で少しずつ成長していく物語です。

 最初は、ちょっと青臭いこっぱずかしいドラマかなと思っていたのですが、これがなかなかものづくりの真髄を突いています。
 「なんのためにつくるのか?」というのが隠れたテーマになっているような気がします。
 「料理なんだから人のためだろう?」と思う人は鋭い! 

 しかーし、ものを作っている人ならわかると思いますが、それを忘れてしまうものなのです。
 料理だけでなく、ものは誰かのために存在すると思います。自分のことばかり考えていると、自分勝手な本当につまらないものができます。
 僕も独立したてのときはそういうものが多く、改めてできたものと対峙すると嫌気がさす、ということがよーくありました。独りよがりのものつくりだから、そーゆーことになってしまうのですね。

 ようやく今は、使う人のことを考えながらつくることを楽しめるようになってきたかな。
 「アーティスト」じゃなく「ものつくり」。そんなふうに思いながらつくっています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ご無沙汰しております。西村です。お元気ですか?
わかるかしら・・・

いろいろと検索していたら、伊藤さんのブログ見つけました。

なかなかのご活躍の様子すごいですね。
私も嬉しくなりました。
私も下の子が幼稚園に行きだして、最近、ぼちぼちと陶芸してますよ。
また、お会いしたいですね。

Re: タイトルなし

わー、久しぶりです。元気ですか?
僕は元気です。必死に食らいついてる感じだけど。ハハハッ。

陶芸やってるんですね。
どうせやるならプロを目指してはどうですか?
西村さんが作る作品を見ていて「面白いもの作るなあ」と思っていました。あれ、この話前にもしたかなあ?

ママさん陶芸家は沢山いるよ。神戸で二人展しましょう。

わーい、嬉しいお誘いv-221

二人展、目標に陶芸に勤しみますね。

実現出来るかしら・・・??
プロフィール

伊東正明

Author:伊東正明
神奈川県湯河原でみかん灰釉の器をつくっています。
作品展の情報や、日々のことをつらつらと書き連ねます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。