スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つまるところ、人との縁

 今年最後の作品展が終わりました。
 ぎゃらりーぜんでの「やきものアルケミスト~陶芸作家11人展」にお越しいただいた皆様、ありがとうございました。一般のお客様や取引のあるギャラリーやネットショップでお世話になった方まで、たくさんの方に作品を見ていただくことができました。

 期間中に作家による忘年会も行われ、おおいに盛り上がりました。また新たなつながりが種となって、芽を出していきそうな気配もあります。

IMG_1221_convert_20091213144338.jpg


 結局は人とのつながりが自分を支えて、高みに連れて行ってくれる、、、そう感じます。


 昨日、横浜高島屋で開催中のアクセサリー作家Sさんの作品展に行ってきました。
 彼女とは6年前に某デパートのクラフト展で、隣り合わせのブースになっていらいのお付き合いです。
 そのときは隣り合わせにもかかわらず、ほとんど話らしい話もしないで最終日を迎えました。ただ、彼女がほとんど休憩もせず、一人で黙々と熱心に接客する姿が強烈に印象に残りました。
 そして、最終日の撤収が始まると、「奥様に差し上げてください」と一対のイヤリングを僕に差し出すのです。お礼を申し上げて帰ってきましたが、妻がその晩に再度お礼の電話をしたことからやり取りが始まりました。

 実は、僕が毎年横浜そごうで作品展をやれているのは、彼女が横浜そごうで自分のアクセサリーを売りたいと僕に打ち明けたことから始まっています。
 詳しいことはここではかけないのですが、二人でそごうに作品を持ち込んだことから、デパートの担当Kさんや企画会社のOさんとめぐり合うことができ、いまだに仕事を一緒にさせていただけているのです。

 来年はどんな出会いがあるのでしょか。どんな不景気でも出会いの数は減ることがありません。楽しみ、楽しみ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

伊東正明

Author:伊東正明
神奈川県湯河原でみかん灰釉の器をつくっています。
作品展の情報や、日々のことをつらつらと書き連ねます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。