スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「すき」と「きらい」

8日間にわたって行われた「暮らしのつくり手展」が無事終わりました。
会場に足を運んで頂いた皆様、そして出展してくれた皆さんも、会場を貸していただいたオーナーもありがとうございました。

IMG_1964_convert_20090508204031.jpg

今回改めて「ものづくりっていいなあ」と感じました。じっくり手にとって眺めたり、穴が開くほど見つめたりすると、その想いというのがじんわりと伝わってきます。さらっと見るだけだと気づかないことがつぎつぎに。

ふつう「すき」「きらい」の選択肢でものを見たり買ったりするのが基本ですよね。
でも、自分が「好きでないもの」「受け入れづらいもの」を味わってみることも、時には必要なのだと思います。
「なーんかよく理解できないけど、ひかれるなー」とか「俺の好みじゃないのよね。でも、面白いじゃん」とかね。

「つくる人」「売る人」「買う人」が、みなどこかでそういうことを気にしているといろんな出会いがあるのではないかなあ。そうすると、もっと日本の文化は面白くなってゆくと思うなあ。

いかがですか。

IMG_1969_convert_20090508204118.jpg

今日、橋のたもとにものすごい羽虫の軍団を見つけました。近づいて見るとミツバチの集団でした。すごいすごい。もう夏がすぐそこまで来ているのですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

伊東正明

Author:伊東正明
神奈川県湯河原でみかん灰釉の器をつくっています。
作品展の情報や、日々のことをつらつらと書き連ねます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。