スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦しみから生まれるもの

IMG_2418_convert_20141017001707.jpg

 okeba gallery(熊澤酒造)での企画作品展、「ITTEN-MONO」が終了しました。
 Team-Tofuでの3回目の作品展となる今回の企画展は大成功に終わりました。okeba galleryの企画史上最高の売上だったようです。訪れてくれたすべてのお客様にお礼を申し上げます。

 しかし、僕個人としては本当に苦しかった。最初の立ち上げのアイデアが3ヶ月以上考えてもでてこないのです。いい加減放り投げたくなりました。ヒントは「あたみマルシェ」と宮崎駿でしたが、その話は割愛しちゃいます。ごめんなさい。
 この作品展が成功したのは、メンバーの「アマチュアリズム」にあるように思います。もちろんみんな立派なプロフェッショナルですが、プロが遊ぶとこうなるんだなというのを、少しですがお客様にお見せできたかなと。
 訪れる方とメンバーが、一様に「楽しい」とつぶやくの聞いてそんなふうに感じました。
 
 本作品展にお越しいただいた皆様、熊澤酒造の社長さん、okebaのスタッフの3人、そしてメンバーとその家族の皆さん、本当にありがとうございました。
スポンサーサイト

「もののめや」さんのネット販売に登場!

IMG_0627_convert_20130827072826.jpg

昨日、今日とめっきり朝が涼しくなってきました。こうなると頭も体もようやく動き始め、必殺チャカポコモードに突入できるわけです。(注・チャカポコモードとは、意識しなくても勝手に体が動くことです)
 まだ、半チャカポコなんですが。。。

 さて、うれしいお知らせがあります。以前ちょっと紹介さてていただいた「もののめや」さんが、僕の作品のネット販売を始めてくれています。
 今現在、僕の手元にはない品切れの作品ばかりです(笑)。

 とっても丁寧に解説を入れてくれていて、写真も大変上手に撮ってくださっています。氷雪シリーズの色合いもちゃーんとと出ています。
 他にも個性的な作家の作品が目白押しですので、浮気も自由です(笑い)。

 ぜひ一度「もののめや」さんのホームページをご覧ください。

もののめやホームページ http://www.mononomeya.com/



秋の空

IMG_1519_convert_20130821115800.jpg

 そごう横浜店での「秋の味覚を楽しむ伊東正明のうつわ」が終了しました。

 今夏、異常なまでの猛暑の中いらしてくれた皆様、本当にありがとうございました。そして、いつも私の展示会の手助けをしてくださるそごうデパートやジャパンショップのスタッフの方々、いつも感謝しています。
 今回も去年の夏の展示会同様、染付け作家の櫻井理人さんと二人での展示でした。昨年二人で決めた目標をしっかりと達成できたことも自信に繋がりました。
 きっと、彼とは相性がいいのだと思います。

 改めて、ご来場していただいた皆様、関係者の皆様、ありがとうございました。ぺこり。


 さて、昨日は廃人同様の「ぬけがらデー」でしたが、本日から仕事は始動しています。
 いつも展示会後は、タタラづくりで皿を作ることから始まります。ロクロはひきません。何ででしょうか。
 なんとなくゆったりと始められることから、自分ではリハビリをしている気がします(笑)。

 昨日、緩んだ気分で見上げた空は秋の空でした。1ヵ月後の隣町、熱海での個展に向けて驀進するつもりでいます。


大晦日

IMG_0982_convert_20121231180321.jpg

 大晦日です。1年で最後の日。
 これを書こうと思い立ち、キーボードの前で指が動かず30分も経過しています。
 あまりにもいろんなことがあったために、うまく頭でまとめることができません。

 で、まとめるのをあきらめました(笑い)。

 今年は前半にエネルギーを集中しすぎたために疲弊し、後半は疲れを引きずったまま立ち直れずという感じでした。ミュージシャンのYUIが休養宣言をして充電に入るというニュースを聞いて、本気で「いいなー」と思ったりしたのです(笑い)。
 
 年賀状に「Dappi!」と書きました。
 来年は巳年ですから、蛇のように自分の皮を脱ぎ捨ててさらにひとつ大きくなりたいな、という意味で書いたわけです。
 しかし、皮がなかなか脱げずに、ヨイショヨイショと手間取っているうちに1年終わりそうな予感もしたりして。
 すっきりとして年を越せるほどさわやかな青年時代は、とうに終わってしまったということかもしれません。

 
 そんな状態なのにもかかわらず、きちんと私に「仕事」というチャンスを与えてくれる皆さんに感謝しないわけは参りません。

 今年はたくさんの出会いがありましたが、別れもありました。今年も変わらずお付き合いしてくれた皆様方、本当にありがとうございます。
 僕はそんな皆さんのために相変わらず作品をコツコツと作っていくつもりです。

 皆様、今年1年間ありがとうございました。
 良いお年を !





 

 

つながレターに込めた想い

CA3F0376_convert_20121107074430.jpg

 すきま市が終わりました。

 11月3日の初日は曇天で、極寒の一日。皆顔色がなく、僕も今年初めて風邪を引きました。体調が悪いと気分的にも落ち込んで、思考が狭まるのを再認識することに。
 結構着込んでいたのに、やられてしまったのはなぜでしょうか。ちと悔しい。

 2日目は快晴で、富士山もどーんと見守ってくれていたせいか、お客さんもちらほら。
 今回初めて出品したものがとても評判がよく、ちょっとびっくり。何が良かったかは、お会いした人に直接教えてあげまーす。

 すきま市は今回が2回目なので、まだ認知されていません。こういうイベントはじっくりと地道にやっていけば、着実にファンが増えていくと思うのです。
 たくさんの人に愛されるすきま市を目指して、頑張っていきたいものです。

 主催者の望月さんを始め、スタッフの方々、出展者の皆さん、まかいの牧場のスタッフの方々、そして、休日の貴重な時間を割いてすきま市に足を運んでくれた方、ありがとうございました。




 
 
プロフィール

伊東正明

Author:伊東正明
神奈川県湯河原でみかん灰釉の器をつくっています。
作品展の情報や、日々のことをつらつらと書き連ねます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。